ジャンボタクシーのタイプ

よく観光や送迎に利用されているジャンボタクシーですが、その中でも種類があるようです。

まず6人乗りのタイプがあります。ドライバーとは別に6人乗ることができるミニバンタイプですので、家族での旅行や冠婚葬祭の送迎に利用している方が多いようです。
車内のシートも一般のタクシーよりも大きくてゆったりと座る事ができますので、お客様の送迎にも便利に利用されています。

9人乗りのタイプもあります。ドライバーとは別に9人乗ることができるハイエースタイプのジャンボタクシーです。
トランクルームがとても広いので、荷物の多い空港の送迎やゴルフ旅行、スキー旅行などに利用されている方が多いようです。座席が多い為、冠婚葬祭の親族の移動にも便利でしょう。

そして、福祉車輌があります。車椅子を利用している方は、車椅子に乗ったまま乗降できますので、体への負担も軽減され、同行されている方も安心して利用できるでしょう。
福祉車輌は車椅子を利用の方1人と、同行される方3〜6人が乗る事ができます。

大きく分けてこの3種類になりますが、ジャンボタクシーはバスと違って小回りがききますので、バスでは入れないような道でもスムーズに通れるのも魅力の一つです。